HOME
»
過疎四苦八苦
»
アーカイブ:2018年
»
11月
»
6日

過疎四苦八苦

今日 今年最初の報恩講を勤めます



今日、お預かりしているお寺の報恩講をお勤めいたします。2ヵ寺お預かりしているのですが お預かりしているお寺の最初の行事です。

昨日8時から 大掃除や法要と接待の準備に20名の男女が参加してくださいました。

毎年のことですが 「自分たちのお寺は自分たちで維持する」という気構えがあって 準備のための私の出番はありません。

これからのお寺の維持管理の見本になるような動きぶりに ただただ感謝するだけです。

こんなに支えてくださるみなさんの心の底にある願いは いつの日か「浄土への道」を歩かせていただこうという願いだろうと思います。

あるいは 次の時代にも お寺の役目を残して欲しいという期待でもあると思います。

そのような願いに応えるために 現実を見つめながらしっかり留守番役像を創造したいと思います。

今日のご導師は 邑南町高善寺の武田正文師です。「おとき」は11時から差し上げます どうぞお参りください。