HOME
»
過疎四苦八苦
»
アーカイブ:2019年
»
6月
»
18日

過疎四苦八苦

古い道が懐かしい



バイパスの補修工事が行われ 利用している道が通行止めになっていました。

2年以上も通らなかったので 左右の家や景色を見て懐かしく思いました。
 
どこに何があったのか詳しくは思い出しませんでしたが 管理されていた建造物の周囲が夏草で覆われていたのには妙に感慨がありました。

所要時間は5分程度増えましたが 道路沿いの変化を探しながら走ったので気になりませんでした。

田舎には目立つものが少なく 注意深く見なければ変化に気がつきません。

ところどころの集落の家々では 諸行無常の変化はあったことでしょうが 外見は一段とのんびりしたように感じました。