HOME
»
過疎四苦八苦
»
アーカイブ:2019年
»
11月
»
15日

過疎四苦八苦

ペットの成仏は?



お参り先での質問には深い意味があります。

多くは生活の現場から出てくる質問ですが 建前だけでお答えせずに しっかり考えることにしています。

昨日お参りしたお家には 家主さんから介護を受けながら生きていた犬がいました。

「犬はどうしていますか」とお尋ねしたら「コロちゃん(犬の名前)は5月に亡くなりましたので 我が家のペットのお墓に納めました」といわれました。

その日は「ペットが成仏できるかどうか考えましょうか」といって 「一切衆生ということばは 人間に限られると解釈することには無理があると思っています」とお話ししました。

そして「犬畜生」ということばづかいは間違ているのではないかともお話ししました。

如来様が人間以外の生き物をどのように見ておられたのか 私にはわからないからです。

話が終わった後で かわいがっておられたご主人は大きな声で念仏されました。