HOME
»
過疎四苦八苦
»
アーカイブ:2021年
»
7月
»
22日

過疎四苦八苦



「4日間ひげをそらなかったよ」と家人にいいました。

「アラそうだったの気づかなかった あなたの顔を見ていないから」という返事。

「そんなものか」とも思えるし 「それはないだろう」とも思えます。

長年連れ添って気遣いとか遠慮がなくなると 夫婦とはこうなるのが自然なのでしょうか。

これで気分を害したり 苦笑いでもしてひとこといい返すようであればまだまだ未熟夫婦なのです。

「男は顔じゃない」「TPOは心得ているはずだから」「いっしょにいても恥ずかしくない」・・・。長い時間をかけて積み上げたものがあるからだろうと好意的に納得しています。

お互いが理解しあおうとしていると いつの間にか外面と内面 全体と部分が同時に見えるようになるものです。