HOME
»
過疎四苦八苦
»
メモる癖

過疎四苦八苦

メモる癖



メモる癖はいいことだと思います。

いろんな情報を耳にすると すぐメモしているうちにすっかり習慣になってしまいました。

一時は車を運転しながらでも ラジオやCDからの情報をメモっていたときもありました。それは止めましたが いまでもメモることは続けています。

しかしその量はずいぶん減っています。

原因は 自分に出来ることを自覚するようになり 話題の内容を選別するようになったからです。

知識としての情報を集めることは無用と気づいたのです。次々に生まれている情報を知らないと 仲間はずれになる恐れが消えのです。

必要な情報は 自分の身の丈に絞られるようになり 関心を向ける巾が減りました。

そのことと入れ替わるように 一つのことへの関心は深まっています。それの情報を耳にしてメモることは 衰えてはいません。

いままで実行して身につけたメモる癖が 毎日を楽しくしてくれてるのです。