HOME
»
過疎四苦八苦
»
今年もビワをシェアーします

過疎四苦八苦

今年もビワをシェアーします



川沿いに広がる肥沃な畑があります。

そのところどころにビワの木があり たわわに実って色づいていましたが 袋掛けしてある木は一本もありませんでした。

人間が収穫しなければ  完熟したころにはカラスや猿などがやってくることでしょう。

我が家のビワも周囲の家のビワも豊作で 次第に色が濃くなってきました。

手の届くところの実は採りますが 高いところまで登ることはできませんので 高い場所が得意な鳥獣とシェアーします。

これも過疎地ならではの棲み分けですが 鳥獣が棲み分けを理解してくれているとは思えません。

衣食住については 私たち人間側で上手な棲み分け方を考えなければならないのです。